« ボリビアのロペス医師02 プロフィール | トップページ | オレゴン健康科学大学(古い)訪問記04 Emma Jones Hallの概要2 »

2007年2月11日 (日)

485系とブレラ

 10日に東京へ出張してきました。昨年3月から走り始めたJR・東武鉄道の直通特急を利用。東武下今市からJR新宿までの特急券はえきねっとで予約していたので、切符の受け取りはJRの日光駅で。商売敵の駅から乗るのに申し訳無い。しかしここで駅員さんから意外な一言。「乗車券はどうしますか。」「えっ、東武日光駅からの乗車券が買えるんですか。」「出せますよ。」

Ticket というわけで、これがJR日光駅で発券してもらった、東武日光から新宿までの乗車券です。東武の窓口と違ってクレジットカードが使えるのがGOODですね。少しはJR日光駅の売り上げになるだろうし…。

 東武日光から下今市まで各駅停車で移動して、下今市から「きぬがわ4号」に乗り換えます。車両はJRの485系特急電車。485系は、その原型の481系が私と同じ昭和39年、東京オリンピック、東海道新幹線開業の年ににデビュー。485系そのものは昭和43年に登場し、昭和54年まで製造が続き、全国の特急電車の標準型として活躍してきました。(参照、鉄道博物館ホームページ) 現在でも東北や北陸、九州などで現役で活躍しています。この日光・きぬがわ用車両は内外装の大規模なリニューアルが行われています。特に室内はシートも新型になり、間隔も広げられており、知らない人は新車と思うことでしょう。でも外板などにはかなり疲れが出ています。なにしろ30年以上前の車両です。乗り心地は昔ながらの「国鉄風」の重厚な物で、最近の軽快な新型電車とは異なります。ああ、懐かしいなと思ってしまいましたが、一般の人にとっては東武のスペーシアの方が快適です。

 新宿からは、都営地下鉄大江戸線で麻布十番へ。後からできた地下鉄は駅が深くて乗り換えが大変。小ぶりな車両はニューヨークの地下鉄と同じぐらいの空間です。南北線側の出口の近くにアルファロメオのディーラーがあり、少し寄り道したのです。目的はある車を見ること。

 話は少しさかのぼります。車の試乗をさせてもらうのが好きな私は、現在所有しているスバルとプジョーの他に、スズキ、BMW、AUDI、ルノーなどを回っています。環八で見かけたアルファがかっこよかったとの妻のリクエストで昨年末に宇都宮のアルファロメオディーラーに行ったところ、アルファ・ブレラが置いてありました。妻はその後ろ姿に一目ぼれ。私は左ハンドルだし、幅180cm以上と大きいし、この御時世に2台もクーペはいらんだろうと最初は興味がありませんでした。それでもメカ的にはほぼ同等の159の2200ccの6MTモデルの試乗車があるとのことなので試乗させてもらいました。

 マニュアル派の私ですが左ハンドルは初めて。最初のうち慣れないのでおっかなびっくりでしたが、慣れてくると独特の疾走感が心地よくなってきました。試乗していてわくわくする感じは久しぶりでした。試乗コースに右折が一度も無いのが、なかなかうまいです。左ハンドル車の鬼門は、右折、料金所、高速道路の合流ですから。改めて考えてみると、次に乗りたい車の条件としてもともと考えていたのは、6MT、4WD、横滑り防止装置(ESP)、サンルーフまたはグラスルーフ、セダンとミニバン以外、でしたのでブレラがその条件にピタリとはまります。値段と燃費は想定外ですが。

 新年になってからもう一度見てみようと思い、ディーラーに行ったところなんと売れてしまって実車が無くなっていました。荷室にスキー板が積めるか調べたかったのに…。更にショックだったのは現在受注生産が受付停止になっており、日本にある数少ない在庫車の中から選ばないといけない状況とのこと。希望するモンテカルロブルーにブルー内装の組み合わせの車は日本に1台も存在しません!更に初夏には右ハンドル6ATモデルが登場するようなので、ますます左ハンドル6MTの入手状況は厳しくなりそうです。

 そんなわけで、見れない、買えないのお預け状態に。今回麻布十番に実車があることをわかったので、ブレラを見に来たわけです。置いてあったのはシルバーに赤内装。後部座席を倒した状態での荷室のサイズなどを計測していただきました。荷室長は約150cm。160cmのスキー板は、コンソールボックスの上に乗る形になりますが、なんとか積めそうです。(ドアの構造からして屋根にスキーキャリアは付けられそうに無いので室内に積むしかありません。)さあ後はフルカスタマイズの受付を再開してくれるかどうかにかかっています…。

Brera  そんな我が家に今日二台のブレラが納車されました。サンクスに行ったら缶コーヒーにアルファロメオのミニカーのおまけが付いてたんです。ショーケース中を検索して、赤と黒のブレラ、ゲットしました。

 アルファロメオのマークって、左はカトリックの十字架、右は蛇がヒトを食べてる。食べられているのは異教徒との事。うーん、中東や東アフリカにはとても出せませんね。

 

|

« ボリビアのロペス医師02 プロフィール | トップページ | オレゴン健康科学大学(古い)訪問記04 Emma Jones Hallの概要2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/13871200

この記事へのトラックバック一覧です: 485系とブレラ:

» プジョー106欲しいな��� [興味津々ブログ]
私は欧州のコンパクトカーが好きです。特に最近気になっているのが、プジョー106です。特別に車好きというわけではないのですが、我が家にプジョー206SWがやって来た1年ちょっと前から、私の車を見る目はガラっと変わってしまったのでした。他の欧州車は... [続きを読む]

受信: 2007年2月15日 (木) 08時34分

« ボリビアのロペス医師02 プロフィール | トップページ | オレゴン健康科学大学(古い)訪問記04 Emma Jones Hallの概要2 »