« くるま履歴書08 カーナビとDIY 3代目スバルレガシィツーリングワゴン その2 | トップページ | BlogPet かぶりん 飼い始めました »

2007年4月29日 (日)

オレゴン健康科学大学(古い)訪問記19 Farewell Dinner と雨の中の観光

Party  今夜は、Farewell Dinnerとの事で、またまたTaylor教授の家に招かれる。Saultz 教授も参加。地域医療振興協会の招きで日本に来た事のある4人の研修医も集まり、クリスマスの七面鳥をいただきながら歓談した。しかし専門領域の話だとなかなか聞き取れないのに、与田話ならばっちりというのはなんでだろう…。

Saturday, December 13, 2003

Fall  Taylor 教授の運転と案内で、ポートランド近郊の渓谷を探訪。雨期とあって、滞在中の6日間はすべて雨。この日は珍しいぐらいの大雨で、美しいはずのコロンビア川の風景ももやの中であった。Multonomah Falls という滝に到着。Taylor 教授は「そんなに大きくは無い」と言いながらもかなりの大迫力、そして美しい。資料を見るとなんと高さ189mで、われらが日光の華厳の滝の倍ぐらいある。ちなみに世界で最も高い滝は、カリフォルニア州の Ribbon Falls で、なんと491mとの事。ちょっと想像できない。

Flee_market  ポートランド市街に戻り、ワシントン公園の散策のあと、週末限定のフリーマーケットで買い物。小さな出店のどこでもクレジットカードが使えるのにはびっくりした。写真のような怪しいサンタクロースの一団も出現し、会場を盛り上げていた。

Iluminations  夜は Taylor 教授の息子さんの家にご招待いただいた。かわいいお孫さんと遊んだりして、楽しい時間を過ごした。ポートランド近郊の住宅街はクリスマスのイルミネーションで華やかに彩られていた。ホテルに戻ってから、ホテル内のスポーツバーへ行き、初めて日本人二人だけで乾杯をする。英語漬けの毎日、お互いお疲れ様でした。

○Sunday, December 14, 2003

Mt_fuji  朝、ホテルの周辺を散歩しているとスターバックスコーヒーがあったので、そこで朝食を摂る事にした。空港まではタクシーで移動。 Taylor 教授はホテルまでわざわざ見送りに来てくださった。到着から出発まで本当にお世話になりっぱなし。本当にありがたく申し訳ないことである。帰りの飛行機は教授に教わったフレーズをそのまま使わせていただき、ポートランド空港のカウンターで "We want to stand by for earlier flight."  と言って、1時間早い便に変更してもらう。それでもシアトル空港のチェックインカウンターとセキュリティーチェックは大混雑で、乗り継ぎ時間はぎりぎりだった。翌日夕方、成田到着。富士山の美しいシルエットが出迎えてくれた。

|

« くるま履歴書08 カーナビとDIY 3代目スバルレガシィツーリングワゴン その2 | トップページ | BlogPet かぶりん 飼い始めました »

オレゴン健康科学大学(古い)訪問記」カテゴリの記事

医療」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/13828313

この記事へのトラックバック一覧です: オレゴン健康科学大学(古い)訪問記19 Farewell Dinner と雨の中の観光 :

« くるま履歴書08 カーナビとDIY 3代目スバルレガシィツーリングワゴン その2 | トップページ | BlogPet かぶりん 飼い始めました »