« カンボジアの旅30 プレループ | トップページ | カンボジアの旅31 夜の散歩 »

2007年12月22日 (土)

古い鉄道写真アルバム18 1980年宗谷本線と天北線

1980年(昭和55年)3月26日撮影

 夜行列車4泊目。札幌から網走行きの急行「大雪」に乗り、深夜に石北本線の上川で下車。ここで交換する上りの「大雪」に乗り換え、旭川まで戻り、宗谷本線の始発列車で北を目指しました。

19800326_19800326__2 途中の美深駅からは美幸線が分岐していました。これまたものすごい赤字ローカル線でした。一時は美深町長が日本一の赤字線としてPRしていましたが、そんな事で利用客が増えるはずもなく、1985年に廃止になっています。

 2枚目の写真は、宗谷本線の中間地点にある音威子府駅のホームにある立ち食いそばの看板です。黒くて、歯ごたえのある美味しい蕎麦だった事を覚えています。

19800326__319800326__4 音威子府から線路は二手に別れます。左手(西側)に進むのが宗谷本線。右手(東側)が天北線でした。どちらを通っても稚内に至り、所要時間も殆ど同じ。沿線人口は天北線の方がやや多かったと思いますが、路線名が災いして天北線の方が廃止される事になってしまいました。写真は小頓別で見かけたラッセルカーと、飛行場前仮乗降場です。いったいこの雪原のどこに飛行場があるのやら…。
19800326__5  そして日本最北の駅稚内にたどりつきました。

|

« カンボジアの旅30 プレループ | トップページ | カンボジアの旅31 夜の散歩 »

古い鉄道写真アルバム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/16127559

この記事へのトラックバック一覧です: 古い鉄道写真アルバム18 1980年宗谷本線と天北線:

« カンボジアの旅30 プレループ | トップページ | カンボジアの旅31 夜の散歩 »