« カンボジアの旅51 シハヌークビルのマーケット(2) | トップページ | 湊病院問題 一応の決着 »

2008年3月 1日 (土)

古い鉄道写真アルバム28 1981年同和鉱業片上鉄道

1981年(昭和56年)3月23日撮影

19810323__119810323__2 四国へ向かう途中、同和鉱業 片上鉄道に寄り道しています。片上鉄道は赤穂線の備前片上駅から少し離れたところにあった片上駅を起点として、山陽本線の和気駅を経由して、鉱山のある柵原までの路線でした。主たる役目は鉱山から産出した鉱石を、片上港まで運ぶ事でしたが、鉱山の閉山により役目を失い、1991年に廃止されています。

    山陽本線を和気駅で降りると、長いホームに一両だけの小さなディーゼルカーがちょこんと待っていました。柵原へ向かう列車の乗客は十数人ほどで、空いています。木製のブラインドがいい味を出しています。

19810323__3

 車庫には、前頭部が丸い形をした特徴的なディーゼルカーも停まっていました。

19810323__419810323__5 柵原からの折り返しは、客車列車です。朝夕の乗客の多い時間帯だけ運転されていました。

 国鉄と同型のディーゼル機関車DD13に牽引された青い客車2両の編成。日によっては貨物車両も連結され混合列車として運転される事もあったようです。

19810323__6 後部は珍しいオープンデッキ構造となっており、転落の危険があることから、走行中はデッキに立たないように注意が書かれていました。

|

« カンボジアの旅51 シハヌークビルのマーケット(2) | トップページ | 湊病院問題 一応の決着 »

古い鉄道写真アルバム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/16389749

この記事へのトラックバック一覧です: 古い鉄道写真アルバム28 1981年同和鉱業片上鉄道:

« カンボジアの旅51 シハヌークビルのマーケット(2) | トップページ | 湊病院問題 一応の決着 »