« 古い鉄道写真アルバム33 1981年アメリカ合衆国ネブラスカ州の鉄道2 | トップページ | くるま履歴書17 カローラフィールダー »

2008年4月 7日 (月)

オステルリー・アヴァンソワ

2008年3月29日(土)

 Hostellerie Avances Soiree (オステルリーアヴァンソワ) とは、なかなか覚えにくい名前です。南フランスをイメージして作られた宿泊施設です。カテゴリーとしてはペンションと考えた方が良いでしょうか。館山市街地から洲崎方面に向かう途中で、高台に少し上った所に位置します。館山市見物(けんぶつ)という地名も何だか面白いです。ちなみに道路の反対側は館山市早物(はやぶつ)になります。

Img_2815 フランス風の建物と、フランス車の組み合わせで一枚。この日は晴れていたので久々に屋根を開けて走ってみました。

 建物は2階建てで、1階が事務所やレストラン、厨房、貸し切り風呂となっていて、少しだけ客室もあるようです。内装は白で統一されています。木造と思われ、防音性はあまり良くありません。周辺の部屋の物音や、階段の足音など、結構響いてきます。

Img_2819Img_2824 我々の泊まった部屋はフランス製のシャワーブース付きの部屋でした。床に置かれたガラス張りのシャワーブースは、下にお湯を溜めてバスタブとして利用する事もできます。カップル御用達というところでしょうけれど、一応、ついたてが標準装備されていますし、一人が1階にある貸し切り風呂に逃げるという手もあります。この他の部屋には、ジャクージ付きのバスタブを備えた部屋や、ユニットバスを備え家族連れでも使えるような部屋もあるそうです。

 夕食はフランス料理のコース。伊勢海老のブイヤベースや、アワビのポワレなどおいしくいただきました。食事付きで一人一泊12000円の料金はなかなかリーズナブルと言えるでしょう。

|

« 古い鉄道写真アルバム33 1981年アメリカ合衆国ネブラスカ州の鉄道2 | トップページ | くるま履歴書17 カローラフィールダー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/40695238

この記事へのトラックバック一覧です: オステルリー・アヴァンソワ:

« 古い鉄道写真アルバム33 1981年アメリカ合衆国ネブラスカ州の鉄道2 | トップページ | くるま履歴書17 カローラフィールダー »