« 野岩鉄道・会津鉄道・JR只見線 日帰り鉄 6 | トップページ | 野岩鉄道・会津鉄道・JR只見線 日帰り鉄 7 »

2008年12月17日 (水)

ハワイの旅20 Calvary By The Sea Church

2008年9月17日(水)

 いよいよ今日は義弟(次男)の結婚式である。午前8時30分に Kailua Beach Estate を出発。結婚式が行われる Calvary By The Sea Church は、ホノルルの東の近郊にあるカトリックの教会である。Pali Highway で山を越えて H1 Freeway を東に向かうルートでも行けるが、行きと同じ オアフ南東端のMakapuu Point を経由する Kalanianaole Highway ルートを選択した。平日の朝だからといって、地方都市 Kailua に渋滞は無く、走行はスムーズ。13日に通ってきた海沿いの快適な道路を逆方向に辿っていく。行きとは少し違った風景が楽しめる。

 式は10時からだが、順調に進み過ぎて、9時過ぎには教会に到着してしまった。我々のレンタカーは近隣のビーチパークの駐車場に停めるように指示されている。教会の建物の手前側には幼稚園があり、どちらかというとこちらの方がこの敷地のメインらしい。園児が屋外で遊ぶ時間帯は危険防止のため園の脇を通って教会へ向かう車道は閉鎖されるそうである。教会前の駐車スペースは限られている上、長い長いリムジンが入ってくるため、一般の車はお断りなのだそうだ。

Img_3249 教会の入口に立っていた白人の女性に英語で話しかけると、流暢な日本語で返事が帰ってきた。隣に立っている女性はハワイ在住の日本人。このお二人が式の段取りなどを新郎新婦に教える係である。今日行われる結婚式は割と少なくて3件。いつもはもっとたくさん予約が入っているらしい。その殆ど全部日本人だそうだ。教会内部に入ると、スチルカメラのカメラマン1名(日本人)、ビデオのカメラマン2名(アメリカ人)が待機中。その他にスタバのコーヒーを持った白人のおじさんが席に座っていた。

Img_3250 Img_3251 Img_3252  教会の内部の写真や、海の写真を撮りながら待つ。庭から海岸に降りると狭いビーチに打ち上げられた海草がいっぱい。東側の方がハナウマ湾の外輪山が見えて良い風景だが、午前中は逆光で写真撮影にはかなり厳しい条件だ。

Img_3271  やがて9時40分頃、新郎新婦と、式に出席する両家の親族5名がリムジンで到着した。新婦の身内の方とは初対面となるので、挨拶をする。

 新郎新婦は式のリハーサルに入る。一般の人は式の最中には写真を撮影する事ができないので、このリハーサル中に撮影しておかなければならない。とはいえ、ベストアングルはプロに押さえられてしまっているので、ちょっと脇からの撮影になってしまう。それでも「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」と思い、枚数だけはたくさんとっておいたら、それなりに良いショットを撮ることができた。

Img_3329  リハーサルが終わると、コーヒーを飲んでいたおじさんが突然赤い上着を羽織って教会の中央に降りてきた。何とこのおじさんが神父様だった。結婚式は素敵なハワイの歌から始まった。神父様の言葉は8割英語、2割日本語。20分ほどで無事式が終わると、今度は庭に出て写真撮影。その後教会の横の通路から玄関に出て、フラワーシャワーで新郎新婦の門出を祝った。

|

« 野岩鉄道・会津鉄道・JR只見線 日帰り鉄 6 | トップページ | 野岩鉄道・会津鉄道・JR只見線 日帰り鉄 7 »

ハワイの旅」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/42924865

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイの旅20 Calvary By The Sea Church:

« 野岩鉄道・会津鉄道・JR只見線 日帰り鉄 6 | トップページ | 野岩鉄道・会津鉄道・JR只見線 日帰り鉄 7 »