« (番外)オバマ時期アメリカ大統領がカイルアビーチに | トップページ | ハワイの旅22 ここは日本か アラモアナSC & DFS »

2008年12月27日 (土)

携帯電話で電車に乗る

 このところめっきり電車に乗るのに切符を購入することが少なくなりました。普段利用する鉄道が軒並み携帯電話で乗れるようになってしまったためです。

  1. JR東日本 と 東京近郊の私鉄各線
    モバイルSUICAを利用。
  2. JR東日本の新幹線
    モバイルSUICA特急券を利用。
  3. 東海道新幹線
    エクスプレス予約 EX-IC をモバイルSUICAとの連携で利用。
  4. 東武鉄道特急
    特急券チケットレスサービスを利用。

 といった感じです。JRで紙の特急券が必要な場合でも、基本的に えきねっとエクスプレス予約 を利用する事が殆どで、駅の窓口に並ぶ事はめっきり無くなりました。

 11月に東武のチケットレスサービスが始まったおかげで、東京方面からの帰り、浅草や北千住までの移動中の地下鉄車内でも特急券が購入できるようになり、大変便利になりました。

 さて、これまでは、遠距離の目的地に行く場合、全区間の乗車券と、各特急列車の特急券を購入するのが安いのがあたりまえでした。しかし新幹線のチケットレスサービスの場合、その区間の紙の切符よりも値段が安く設定されているため、全区間通しの乗車券利用が必ずしも安くならないケースが出てきました。

 例えば、長野から日光まで長野新幹線と東北新幹線を大宮乗り換えで利用する場合

普通に切符を購入すると
乗車券 長野-日光 5250円
特急券 長野-大宮 自由席 2520円 指定席 2830円~3230円
特急券 大宮-宇都宮 自由席 1790円 指定席 2100円~2500円
合計 自由席 9560円 指定席 10180円~10980円

モバイルSUICA特急券 長野-宇都宮 8800円
乗車券 宇都宮-日光 740円
合計 9540円(指定席)

という事で、紙切符の方が何と最大1440円も高くなってしまうのです。これにはちょっとびっくりしました。

|

« (番外)オバマ時期アメリカ大統領がカイルアビーチに | トップページ | ハワイの旅22 ここは日本か アラモアナSC & DFS »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/43291614

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話で電車に乗る:

« (番外)オバマ時期アメリカ大統領がカイルアビーチに | トップページ | ハワイの旅22 ここは日本か アラモアナSC & DFS »