« Nori ちゃんが来た | トップページ | 平日のスキーを楽しむ »

2009年3月25日 (水)

オレゴン健康科学大学訪問記2008 (11) 移動式クリニック

2008年12月9日(火)

Img_4076  Cascade East Family Practice では、キャンピングカーを改造した移動式クリニックを運用しています。ちょうど出発する所でしたが、引き留めていただき見学する事ができました。

Img_4084 車体には大きな文字で Mobile Health Clinicと書かれています。その近くにはやや小さく OHSU と書かれています。オレゴン健康科学大学からの支援で導入されたものです。

Img_4085 写真には写っていませんが後部の屋根には収納式のパラボラアンテナが装備されています。走行中は折り畳まれていますが、現地に到着すると展開され、クリニックとの通信に利用されているそうです。

Img_4083 次に車内を見学させていただきました。マイクロバスよりも大振りの車体です。へき地と言えども道路事情は良いので、大型車でも大丈夫なのでしょう。

Img_4080  内部の改造は意外に控えめで、キャンピングカーの体裁がかなり残っています。出入り口から入った所が待合室で、そこから後ろに行くと流し台などがあり、一番奥が診察室になっています。普通のクリニックと同じ診察台が設置されています。

Img_4082 日常診療に必要な道具は一通り揃っていますが、救急車では無いので救命用具はあまり装備されていないと思います。一応、点滴を吊るす台は設置されています。

 この Mobile Clinic は定期的に医療過疎の地域に出向いて、診療を行っています。どのような人が受診するのかというと、自家用車を持っていない低所得の人たちです。公共交通機関が発達していないアメリカ合衆国の田舎では、自家用車を所有していない人は居住する地域から出る手段が無いのです。そこで Mobile Clinic の登場となるわけです。受診は予約制ですが、費用は無料だそうです。急病への対処よりは、慢性疾患の管理が役目です。

  Cascade East Family Practice の研修医たちも、この Mobile Health Clinic での診療をとても楽しみにしているそうです。

|

« Nori ちゃんが来た | トップページ | 平日のスキーを楽しむ »

オレゴン健康科学大学訪問記2008」カテゴリの記事

医療」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/43544067

この記事へのトラックバック一覧です: オレゴン健康科学大学訪問記2008 (11) 移動式クリニック:

« Nori ちゃんが来た | トップページ | 平日のスキーを楽しむ »