« 久々のVBAプログラミング | トップページ | 「世界の車窓から」が面白い »

2009年3月11日 (水)

オレゴン健康科学大学訪問記2008 (9) Sky Lakes Medical Center

2008年12月9日(火)

Img_4050  Cascades East Family Practice は、Klamath Falls の市街地の北東側の丘陵地にありました。ここのクリニックも目の前にSky Lakes Medical Center という三階建ての立派な公立の(非営利目的の)病院が建っています。

 今回病院の中は見学しなかったのですが、 ホームページの記載を見ると、かなり充実した病院です。所属する医師の専門科は、内科、循環器科、小児科、一般外科、脳外科、肥満外科 bariatric surgery 、産科、婦人科、不妊治療科、麻酔科、小児精神科、糖尿病科、救急科、腫瘍科など多岐に亘り、数えてみると100名以上が名を連ねています。中でも一番所属が多いのは家庭医療で、30名の所属があります。ただし、前回紹介した Reedsportと同じで、各医師は常時病院に居るわけでは無く、それぞれの所属のクリニックがあり、そこから非常勤で病院の仕事を請け負っているわけです。(病院だけに所属する医師がいるかどうかは確認していません。) 病床数は176床てす。

 画像診断の設備も充実しており、一般撮影の他核医学、MRI、CT、心臓カテーテル検査、超音波検査、内視鏡検査、マンモグラフィー、PET まで備えられています。スタッフ数と言い、設備内容と言い、人口2万人の小都市の病院としては日本では考えられないぐらいの充実ぶりです。医療に対するお金の掛け方の違いをまざまざと見せつけられます。ただ、この病院の医療圏は何と1万平方マイル(つまりだいたい160km四方!)で、一部はカリフォルニア州の北部にも及ぶとの事です。

|

« 久々のVBAプログラミング | トップページ | 「世界の車窓から」が面白い »

オレゴン健康科学大学訪問記2008」カテゴリの記事

医療」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のVBAプログラミング | トップページ | 「世界の車窓から」が面白い »