« 湊病院問題 伊豆新聞9月9日の記者コラムを読む | トップページ | 国立湊病院の記憶6 天城越え »

2009年9月12日 (土)

国立湊病院の記憶5 浜回診

 国立湊病院当時、内科の常勤医師は4人。内科外来は再診×2、初診×1で3人が外来診療を行い、残った1人が検査(超音波、内視鏡)当番でした。救急車が来ると初診外来がストップしてしまいますが、そんな時は検査当番が手伝ったりして、とにかく4人で同時に午前の仕事を終わらせるのが日課でした。

 午前の業務が終了すると、4人で連れ立って職員食堂に行き昼食。その後は午後の検査開始までのインターバルを使って「浜回診」をしました。浜回診とは、弓ヶ浜の波の状況や、潮位、天候、その年の水着の流行などを調査する大変重要な( ̄ー ̄)ニヤリ 業務でした。(笑)

 病院から弓ヶ浜までは徒歩2分。近いので院内ポケットベルの電波も届き、敷地外にも関わらず病棟からの呼び出しも可能でした。人気(ひとけ)の少ない季節はともかく、夏の海水浴シーズンには、賑わう浜辺に不釣り合いな4人の男集団は異様に映った事でしょうね。(まあ、かといって水着に着替えていくわけにもいかず…。) 時間に余裕がある時は、国民休暇村の喫茶室に立ち寄りアイスコーヒーを飲んでから帰りました。

 不謹慎な話ですが、時効ですから勘弁してください。まあ、さすがに多忙をきわめる現在では浜回診をやっている暇は無いようです。

|

« 湊病院問題 伊豆新聞9月9日の記者コラムを読む | トップページ | 国立湊病院の記憶6 天城越え »

医療」カテゴリの記事

湊病院問題」カテゴリの記事

コメント

きのじゅんさん
そちらでも大変なことがおこってるんですね。
私の町でも2年前ころ、総務省のアドバイザーとやらが入ってきて、市民の前で何やらかんやら言いまくり、それ以来、病院の医師がどんどんやめてしまいました。
厚生省ではなく総務省ってところがよくわかりませんが、一体どうしたいんでしょうね?

投稿: ろなうじーにゃ | 2009年9月14日 (月) 23時06分

ろなうじーにゃさん、コメントありがとうございます。そんな事があったんですか。情報を集めたいので、どこの町の話か教えていただけますか。宜しくお願いします。

投稿: きのじゅん | 2009年9月15日 (火) 07時07分

なるほどこういう事か…。ろなうじーにゃさんの町の事かどうかはわかりませんが。
http://www.city.shinshiro.lg.jp/news/index.cfm/detail.1.9921.html

http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview090310.html

http://www.izai2.net/sentan.html

投稿: きのじゅん | 2009年9月19日 (土) 00時30分

きょうかぶりんが検査するはずだったの。

投稿: BlogPetのかぶりん | 2009年10月14日 (水) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/46122492

この記事へのトラックバック一覧です: 国立湊病院の記憶5 浜回診:

« 湊病院問題 伊豆新聞9月9日の記者コラムを読む | トップページ | 国立湊病院の記憶6 天城越え »