« メキシカンカリブとニューヨークの旅17 プエルト・モレロスでのシュノーケリング2 | トップページ | 地震、地震、また地震 »

2009年12月17日 (木)

5年9ヶ月ぶりの田子診療所での診療

 平成11年(1999年)5月に静岡県西伊豆町にある田子診療所の開設に携わり、平成16年(2004年)3月まで勤めさせていただきました。昨日(12月16日)、神津島に代診に出掛けている代診の後期研修医の代診として(意味不明?)、田子診療所での診療をしてきました。
 伊東から田子までは65km、車で約1時間30分の道程。玄関に、「本日初代所長が診療」と写真付きで貼り出されていて、気恥ずかしい思いをしました。\(;゚∇゚)/
 この間に数回、診療時間外に遊びに行っていますが、現所長(4代目)の笹井先生とお会いするのは初めてです。10年半前に、自らが関わって開設した診療所が、すっかり地元に溶け込んでいる様子を見て、とても嬉しく感じました。
 8時30分から診療を開始して、大腸内視鏡を含めて13時過ぎまで休み無く(^-^;診療させていただきました。噂を聞いて挨拶だけにきてくださった患者さんもいて、大変ありがたく思いました。
 スタッフも患者さんも、そして私も等しく5年半の時を過ごしました。変わってしまったもの、変わっていないもの、相変わらず元気な人、旅立って行った人、いろいろな事がありました。いろいろな記憶が呼び覚まされ、感慨深い物がありました。
 また、機会があれば代診に行きたいと思います。その節は宜しくお願いいたします>田子の皆様。m(_ _)m

|

« メキシカンカリブとニューヨークの旅17 プエルト・モレロスでのシュノーケリング2 | トップページ | 地震、地震、また地震 »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/47040901

この記事へのトラックバック一覧です: 5年9ヶ月ぶりの田子診療所での診療:

« メキシカンカリブとニューヨークの旅17 プエルト・モレロスでのシュノーケリング2 | トップページ | 地震、地震、また地震 »