« 湊病院問題 川勝知事の発言 & 下田市議会有志11名が要望書を提出 | トップページ | メキシカンカリブとニューヨークの旅31 ニューヨーク・ペンシルバニア駅 »

2010年2月 2日 (火)

湊病院問題 ブログ ピッコロの部屋

 情報収集中に、湊病院問題をとりあげているブログを発見しました。ピッコロの部屋 というブログです。昨年12月に開設されたようです。切れ味鋭い分析や、厳しい指摘を色々とされていますので、今後も訪問させていただこうと思います。ヽ(´▽`)/

|

« 湊病院問題 川勝知事の発言 & 下田市議会有志11名が要望書を提出 | トップページ | メキシカンカリブとニューヨークの旅31 ニューヨーク・ペンシルバニア駅 »

医療」カテゴリの記事

湊病院問題」カテゴリの記事

コメント

きのじゅんさん、おじゃまします。
ふと思い出した事なのですが、協会が毎年病院組合に支払っていた5000万円(近頃は3000万円)は新病院建設の為の資金と聞いたことがありますが、結局そのお金の使途は明らかになっていませんが、追及はしないのでしょうか?

投稿: 南伊豆住民 | 2010年2月 4日 (木) 12時43分

南伊豆住民 さん、コメントありがとうございます。
 上記の件は口約束であったような。建設検討委員会を設置する事、平成19年に新病院を開院する事を条件に負担金に応じたという経緯のようです。特に新病院建設目的の基金に積み立てているわけではなく、一部事務組合の会計に組み込まれていますから、その使途も組合の裁量にまかされていると思われます。

投稿: きのじゅん | 2010年2月 5日 (金) 22時26分

横レスで失礼します。
協会が組合議会に支払っていた5000万円は減価償却費相当分として、契約協定書に謳われていると聞いています。
更新後はこれまで協会側に支払われていた(移譲時から)国からの赤字補填分が終了したことや経営状況等の理由で話し合われて記載された金額です。

投稿: 西の住民 | 2010年2月 5日 (金) 23時41分

 この5000万円の負担金ですが、当初の組合側の要望では1億円であったが、交渉の結果5000万円で決着したという話です。とすると算定根拠は特に無く、減価償却費相当分というのも後付けの理由なのかと…。(゚ー゚;

投稿: きのじゅん | 2010年2月 6日 (土) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/47463314

この記事へのトラックバック一覧です: 湊病院問題 ブログ ピッコロの部屋:

« 湊病院問題 川勝知事の発言 & 下田市議会有志11名が要望書を提出 | トップページ | メキシカンカリブとニューヨークの旅31 ニューヨーク・ペンシルバニア駅 »