« 湊病院問題 静岡県のホームページに関連記事 | トップページ | 平成23年2月8日の河津桜 »

2011年2月 8日 (火)

今シーズン2回目のスキー

 1月下旬に、今シーズン2回目のスキーに出掛けました。前回は山梨県のサンメドウズ清里スキー場でしたが、その後気温が下がり、各スキー場とも完全開業にこぎ着けました。今回は、やはり中央道沿線にある富士見パノラマスキー場に行きました。伊東からの所要時間はやはり片道3時間ほど。昨年2月にこのスキー場に行ったときは、まさかの雨にたたられ、雪のコンディションも、視界も最悪でしたが、今回はご覧の通りの晴天に恵まれました。周囲の光景を見てわかる通り、基本、人工雪のゲレンデです。

Fujipara

 スキー場のある長野県富士見町は、実は西伊豆町と姉妹町提携を結んでいます。

 ゴンドラで一気に山頂まで上がり、そこから約3kmのロングランを楽しむ事ができます。傾斜は山頂付近が一番緩やかで、中盤に27度の急斜面があります。その前後は、所々緩やかな部分があるものの、概ね中斜面が連続しており、絶景を楽しみながら、下まで良い感じで滑る事ができます。まあ滑っている最中は景色なんか目に入りませんが。

 バーンの状態は、気温の低い山頂から中腹までが良好で、下1/3は気温も高めで滑走する人が多いため時間がたつにつれコブが増えてきて滑りにくくなってきます。しかし、中盤から山頂に戻るリフトは無いため、下部を避ける事はできません。その点は残念です。最上部のリフト利用の場合は殆どが緩斜面だし、滑走距離が短すぎます。

|

« 湊病院問題 静岡県のホームページに関連記事 | トップページ | 平成23年2月8日の河津桜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/50805416

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズン2回目のスキー:

« 湊病院問題 静岡県のホームページに関連記事 | トップページ | 平成23年2月8日の河津桜 »