« 湊病院問題 「組合議会だより」が発行される | トップページ | 平成23年2月20日現在の新伊東市民病院工事現場 »

2011年2月20日 (日)

平成23年2月19日の河津桜と今井浜

 2月19日土曜日、家族を連れて伊豆急に乗って河津桜を見に行ってきました。伊豆高原駅の留置線に、国鉄色の183系電車が回送表示で停まっていました。
 南伊東駅から電車に乗るときは少し陽も差していたのですが、河津町近辺ははっきりしないあいにくの曇り空でした。開花が遅れているのは知っていたので、思い立って河津駅の一つ手前、今井浜海岸駅で下車してみました。
Img_5743 駅前を通る国道135号沿いにもパラパラと河津桜が植えられており、木によっては開花が進んでいるものもありました。今井浜東急リゾートの外壁に沿って海岸方面に進みます。途中の住宅の前の桜が比較的きれいに咲いていました。白けた空をバックにするとぱっとしないので、緑を多めに入れて桜の色が少しでも目立つように撮ってみました。

Img_5745 駐車場の手前を左折すると、今井浜に出ます。残念な事に砂浜には侵入した車のタイヤ跡が残っています。毎週国道から遠望している今井浜ですが、浜を歩くのは実は今回が初めて。なかなか綺麗な浜辺です。この日は波もやや高く、サーファーの皆さんも波乗りを楽しめている様子です。

Img_5754 しばらく砂浜を南下すると右手にバンガローが立ち並んでおり、ここから遊歩道に入ります。階段を登って国道のレベルに戻ると、そこにも数本の河津桜が咲いています。五分咲きぐらいでしょうか。今井浜を遠景に入れて撮影してみました。

Img_5755 国道は河津トンネルでショートカットしていますが、遊歩道は海側を周りこんでいます。沿道にもところどころ桜が植えられています。ここは訪れる人が少ないのでのんびりと花を楽しむ事ができます。

Img_5762 河津川沿いの桜まつりメイン会場に近づくと、かなりの人出で賑わっています。屋台も沢山出ています。こうなってしまうと、ゆっくりと桜を愛でるという雰囲気にはならず、割り切って祭りの賑わいを楽しむ方が良いようです。開花は少しずつ進んできましたが、まだ観光ポスターのような川沿いに満開の桜という状況にはなっていません。河津桜観光交流館まで行ってから、また川沿いに戻り、河津駅から帰路につきました。駅前まで戻ったころ、先程伊豆高原で見かけた183系電車が下田方向に回送運転されて行きました。

 今回散策したルートは、結構おすすめです。砂浜を歩くので、靴の選択には気を付けてください。

|

« 湊病院問題 「組合議会だより」が発行される | トップページ | 平成23年2月20日現在の新伊東市民病院工事現場 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/50916975

この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年2月19日の河津桜と今井浜:

« 湊病院問題 「組合議会だより」が発行される | トップページ | 平成23年2月20日現在の新伊東市民病院工事現場 »