« 女川町医療支援活動報告17 関連情報リンクの紹介 | トップページ | 書評 「アジアで出会ったアフリカ人」 »

2011年5月25日 (水)

下田市役所は高台移転の方針

 5月25日伊豆新聞からの情報です。
 下田市は2015年度中に市庁舎を現在地に建て替える計画を白紙に戻し、津波の影響を受けない高台などに建設予定地を変更する方針。下田市庁舎は築30年以上経過して老朽化し、耐震性に問題があり、改築を検討していた。
 しかし先の東日本大震災で役所が津波で流され、一時的に行政機能を失った被災地おn現実を考え方針を変更。本年度中に予定地選定。14年度中の着工。15年度中の完成目標は従来通り。

 私も1回だけ下田市役所に行った事があります。現在の市庁舎は伊豆急下田駅からも近く、利便性は良いですね。稲生沢川が近くを流れていますので、確かに津波の時には被害を受けやすそうです。
 市庁舎改築はまだスタートして無かったのであっさり高台移転になりましたが、手をつけ始めてしまった新病院建設についてはいかなる津波対策が検討されていくのでしょうか。

|

« 女川町医療支援活動報告17 関連情報リンクの紹介 | トップページ | 書評 「アジアで出会ったアフリカ人」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/51764992

この記事へのトラックバック一覧です: 下田市役所は高台移転の方針:

« 女川町医療支援活動報告17 関連情報リンクの紹介 | トップページ | 書評 「アジアで出会ったアフリカ人」 »