« 湊病院問題 病院建設に関する投資を勧誘する不審電話 | トップページ | 夏期臨床医学教育セミナー »

2011年7月16日 (土)

JR伊東線と伊豆急行線の直通運転が拡大

 今日(7月16日)、伊東駅から電車に乗ったら、本日からダイヤが手直しされた所でした。
 昨日までは、伊東駅午前9時台までのJR伊東線、伊豆急行線は、直通運転が殆ど中止され、伊東以北6両編成、伊東以南3両編成で、それぞれ伊東駅折り返しになっていたのです。折り返し運転するのは良いのですが、伊東駅での折り返し時間がダイヤ上1-2分しか無いパターンが多く、伊東駅の発車が所定よりも数分遅れがちでした。
 熱海着9時53分の電車から、9時58分の上り新幹線こだま号への接続時間はもともと5分しか無かったので、数分遅れますと乗り換えられるのかどうかは博打になってしまい困っておりました。
 今日からは伊東駅発7時以降の直通運転が再開され、遅れの生じる心配は少なくなりました。
 行き違う各駅停車も、特急踊り子も、3連休初日とあってなかなかの混雑でした。観光客の激減にあえぐ伊豆半島に、客足が戻ってくることを願っています。

|

« 湊病院問題 病院建設に関する投資を勧誘する不審電話 | トップページ | 夏期臨床医学教育セミナー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/52223735

この記事へのトラックバック一覧です: JR伊東線と伊豆急行線の直通運転が拡大:

« 湊病院問題 病院建設に関する投資を勧誘する不審電話 | トップページ | 夏期臨床医学教育セミナー »