« 地域医療振興協会が日大練馬光が丘病院の後継法人に選出される | トップページ | 湊病院問題 平成23年10月から常勤医師5名 »

2011年9月21日 (水)

石垣島の旅再び01 台風15号直撃

 本日9月21日から遅めの夏休み。今年も2年連続で行き先は石垣島です。私としては大変珍しいというか、初のパターンです。

 昨年との最大の違いは、今年は子供連れであること。2才の娘にとっては、初ヒコーキという事になります。そして今年は羽田では無く、富士山静岡空港からの出発。(予想通り)利用が伸び悩む静岡空港の利用は、今や静岡県民の義務?でしょう。伊東からの道程は150km近くあり、羽田空港よりも圧倒的に遠く、便数と行き先が圧倒的に少ないのが難点であります。

 先々週は三重県志摩市への往復、台風12号の影響を受けました。今回は台風15号が接近。起床してANAのホームページをチェックした時点では、該当の便は欠航にはなっていませんでした。午前7時30分に伊東を出発し車で静岡空港を目指しました。途中、運航状況をネットでチェックしていましたが、とりあえず欠航の案内は無いため、そのまま西進。ところが、空港目前の東名高速吉田インターを降りた所でチェックしたところ、非情の欠航表示に変わっていました。閑散とした静岡空港のカウンターでかろうじて翌日便への振替ができました。宿泊先とレンタカー会社にも、予定変更の連絡を入れ、手続きは完了です。

 その後台風15号は21日午後2時に静岡県浜松市に上陸。静岡県中部も、強烈な風と雨に見舞われ、植木は倒れるは、看板は飛ぶは、屋根は剥がれ落ちるは…。午後5時前に急に雨はやみましたが、強風は続いています。

 そんなわけで、改めて明日に再出発であります。

|

« 地域医療振興協会が日大練馬光が丘病院の後継法人に選出される | トップページ | 湊病院問題 平成23年10月から常勤医師5名 »

旅行・地域」カテゴリの記事

石垣島の旅再び」カテゴリの記事

コメント

浜松市に住むものです。

自分もセントレアの方が利便性が良いのですが
学会等の際には、なるべく静岡空港を使うように努めています。
もっとも1日1便しかない場合、次便への振り替えが効かなかったり、
自家用車で行って駐車場に停めたりすると、
帰りの便がダイバートしたとき対応できなかったりと、
不便さも伴いますが…。

本日はご愁傷様でした。
明日は天候が回復するようですね。
よいご旅行を。

投稿: かわ。 | 2011年9月21日 (水) 20時38分

かわ。さん 初めまして。コメントを有り難うございます。
 9月22日無事に1日遅れで石垣島に飛ぶことができました。御指摘の通り、1日1便しか無いので、トラブル発生時には羽田やセントレアとは違った問題を抱えてしまいますね。ただ、ニュースで見た羽田空港の大混乱と比べますと、もともと人が少ない静岡空港ではカウンターに列が出来る事も無く、いつも以上に閑散としていましたから、その点だけはありがたかったです。^^;
 昨年の旅行ではほぼ毎日晴天に恵まれ、海で遊ぶ事ができましたが、今年は同じ時期にもかかわらず、天候は曇りで気温も28℃止まり。台風15号が秋風を連れてきてしまったようで、海で遊ぶにはいささか肌寒いです。

投稿: きのじゅん | 2011年9月23日 (金) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/52793203

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島の旅再び01 台風15号直撃:

« 地域医療振興協会が日大練馬光が丘病院の後継法人に選出される | トップページ | 湊病院問題 平成23年10月から常勤医師5名 »