« RCGP OHSU UH 訪問記録28 ホノルルへの単独移動 | トップページ | 河津桜開花遅れ »

2012年2月20日 (月)

RCGP OHSU UH 訪問記録29 JABSOM

2011年11月4日木曜日

Img_6504 ハワイ大学 University of Hawaii 視察団のうち14名は日本からの単純往復で、これに成田→ロンドン→フィラデルフィア(トーマス・ジェファーソン大学)→ホノルル組3名と、成田→ロンドン→ポートランド→ホノルル組の私が最後に加わった。総勢18名の大所帯で、一人だけ合流が遅れた事もあり誰がいるのかにわかには覚えきれない。職種は幹部医師、指導医、研修医、看護師、施設事務職員、本部事務職員など多彩であった。

Img_6505 この日はハワイ大学の医学部であるJohn A. Burns School Of Medicine (JABSOM)を訪問した。ハワイ大学の施設はハワイ州の各地に分散しており、3つのユニバーシティー、7つのコミュニティーカレッジ、そして2つの大学院大学などからなる。アメリカにおける医学部は4年生大学を卒業後に入学する大学院大学の扱いである。

 ワイキキ地区から西へ数kmの Kaka’ako の海岸近くにあるキャンパスは2005年の開設。近代的で真新しい建物である。エントランスを入ると立派な吹き抜けになっている。医学部単独であり、付属病院も持たないため、敷地が割とこじんまりとしている。

Img_6613  ホームページの記載によると、JABSOMはハワイ諸島と太平洋の島々で働く医師を育てる事を使命とし ており、ハワイ州で働いている医師の約半数がJABSOMの卒業、あるいは教員である。定員66名の医学部には1500人以上の受験者が殺到。常勤教員200名の他、1000人以上のボランティア教員が所属 しているとの事である。

 大学に付属病院は無く、臨床教育や臨床研修はハワイ州にある主要病院と提携して行われている。医学教育面では、Problem Based Learning (PBL) が熱心に行われている事で有名だ。臨床留学で頑張っている日本人の医師も多い。

|

« RCGP OHSU UH 訪問記録28 ホノルルへの単独移動 | トップページ | 河津桜開花遅れ »

RCGP OHSU UH 訪問記録」カテゴリの記事

医療」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/53299339

この記事へのトラックバック一覧です: RCGP OHSU UH 訪問記録29 JABSOM:

« RCGP OHSU UH 訪問記録28 ホノルルへの単独移動 | トップページ | 河津桜開花遅れ »