« シンガポールの風景02 Marina Bay とマーライオン | トップページ | シンガポールの風景04 チャイナタウン »

2012年5月11日 (金)

シンガポールの風景03 アモイストリート界隈

Img_6956 マーライオン公園からチャイナタウン方面に歩いてみました。まずは Marina Bay に沿って南下。Raffles Place 駅近辺を通り、Shenton Way の高層ビル街の中を西へ。幹線道路を歩いていても、なんだか東京と変わらない感じでつまらないので、途中から適当に脇道に入ってみたら、途端に古びた町並みに変わりました。

Img_6958  小さな公園を抜けた先はアモイストリートです。シンガポールの建物は、2階から上が、1階に覆い被さるような感じで建てられている物が多く、アーケード街というか、雁木というか、そんな感じになっています。赤道直下の日差しを遮ってくれるので大変ありがたい日蔭です。店舗によっては、この歩道部分に椅子やテーブルや商品を展開しており、歩行者は車道を通らないといけない事もあります。

Img_6960 通りの終端から右を見ると、屋根のついた遊歩道が続いています。どこへ行くのでしょうか。

 背後はちょっとした丘になっていました。案内看板によるとシンガポールの中では、最も古くから人住み始めた場所との事。

  Img_6962 遊歩道からつながる階段を上って、丘の上に出ました。

Img_6963 かつてはここから海の方が見通せたのかも知れませんが、今では高層ビル群が見えるのみ。手前の赤い屋根の古びた町並みも背後から見ると、エアコンの室外機がびっしりと並んでおり、都市の裏側の風景としては興味深いものがありました。

|

« シンガポールの風景02 Marina Bay とマーライオン | トップページ | シンガポールの風景04 チャイナタウン »

シンガポールの風景」カテゴリの記事

シンガポールの風景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/54641049

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールの風景03 アモイストリート界隈:

« シンガポールの風景02 Marina Bay とマーライオン | トップページ | シンガポールの風景04 チャイナタウン »