« シンガポールの風景10 路線バスで移動 | トップページ | シンガポールの風景12 ウビン島の住宅 »

2012年6月 4日 (月)

シンガポールの風景11 ウビン島へ

Img_7034 ウビン島へは Changi Village の船着場から渡船で約10分。ここがシンガポールで最も田舎で未開発の島なのだそう。

 渡し賃は片道2.5シンガポールドル(約150円)で、船長さんに直接現金で支払います。自転車を載せる場合は追加料金がかかります。船は12名乗りと決められていて、客が12名集ると出発するという、システムです。あたりに日本人の姿はありません。

 Img_7035オンボロの船には木の座席。船長席もパイプ椅子。開発があまり進んでいない島との事ですが、残念ながら海の水は濁っています。唯一のリゾート施設が船着場で宣伝ビラを配っていました。自転車レンタルとFish Spaのセットが10シンガポールドル。シュノーケルなんて事も書かれていますが、この透明度でいったい…。

Img_7039 では島に上陸です。

 

|

« シンガポールの風景10 路線バスで移動 | トップページ | シンガポールの風景12 ウビン島の住宅 »

シンガポールの風景」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/54641154

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールの風景11 ウビン島へ:

« シンガポールの風景10 路線バスで移動 | トップページ | シンガポールの風景12 ウビン島の住宅 »