« フィラデルフィアの風景+α 38 Reading Terminal | トップページ | フィラデルフィアの風景+α 40 (完) SEPTA 巡り »

2012年10月11日 (木)

フィラデルフィアの風景+α 39 トロリー

Img_7603  Market Streetの地下にあるSEPTAの13th street駅 に隣接して、SEPTAの本社?らしきビルがあって、内部に昔の路面電車車両が静態保存されていました。空調完備の屋内ゆえ、保存状況は極めて良好です。特徴的な両開き折戸の乗降口は、現在使用中の車両にも受け継がれています。前下がりのルーフや丸みを帯びた前頭形状がなかなかスタイリッシュです。丸目一灯の前照灯も、良い味を出しています。

Img_7605 フィラデルフィアでの研修の最終日が終了したので、名残惜しく市内を徒歩で横断。解剖標本などを展示した Mütter Museumを見学。真面目な医学博物館なのでしょうが、ギフトショップで売られているグッズはちょっと悪趣味なものばかりでした。

Img_7608 地下を走るトロリーに乗って更に西へ。地上に出た所が比較的大きなターミナルになっていて、ここで路線が2方向に分かれています。私の乗った電車はこの日はここで運転打ち切り。この先はバス代行輸送になっていたので、止むなく下車。

Img_7612 行き交うトロリー車両を撮影。3枚目の写真はトンネルを出て地上に顔を出したトロリー。線路はここで左右に分岐している他、渡り線も敷かれていて複雑な配線になっています。乗車しているとヨーイングが目だつので2軸台車なのかと思っていたら、普通のボギー台車です。

Img_7613 頻繁にやってくるトロリーは、地元に密着した足として活躍しています。

|

« フィラデルフィアの風景+α 38 Reading Terminal | トップページ | フィラデルフィアの風景+α 40 (完) SEPTA 巡り »

フィラデルフィアの風景+α」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/55317293

この記事へのトラックバック一覧です: フィラデルフィアの風景+α 39 トロリー:

« フィラデルフィアの風景+α 38 Reading Terminal | トップページ | フィラデルフィアの風景+α 40 (完) SEPTA 巡り »