« 書評 ボルネオ島アニマル・ウォッチング | トップページ | 下田メディカルセンター10月から回復期リハ病棟開棟 »

2013年9月 2日 (月)

東京ナシゴレン&ジャワカレー(静岡)

 このところ静岡に行くことが多いのですが、昼食をとろうとJR静岡駅の高架下にあるASTYの中を物色していたら、インドネシア料理店「東京ナシゴレン&ジャワカレー」というお店を発見しました。ぐるなびの口コミを見ると2010年の秋にはすでに開店していたようですが、気が付きませんでした。店名に「東京」とついていますが、東京にお店は無いようです。ありがちですが。

 ウコンのスープの味に覚えあり。エビのココナツ煮とか、牛肉のブラードソースとか、グランドメニューの料理にも見覚えあり。インドネシアビールのバタフィアが置いてあったり、スープの皿にもSurabayaと書かれていて、どうみても以前伊東マリンタウンにも出店していたインドネシア料理店「Surabaya」や宇佐美ダイビングセンター併設の「海辺のサヤン」などと姉妹店なのだろうという気がします。でも、Surabayaの店舗一覧にはこの店は出てこないんです。系列なのかそうでないのか…よくわかりません。

 店名の通り、ナシゴレンとジャワカレーがメインです。Surabayaと比較すると種類が多く、辛くないのも辛いのもいろいろ揃っています。お米が日本米なのがなんとも残念なんですが。

 高架下でスペースもあまり広くは無く、目の前はドラッグストアですので、あまり店の雰囲気でリゾート気分を味わうことはできませんし、周囲の店舗が比較的低価格のため、値段もちょっと割高に感じられてしまいます。空いている事が多いのでちょっと心配ですが、静岡市内で他にインドネシア料理店はたぶん無いので、貴重な存在です。

|

« 書評 ボルネオ島アニマル・ウォッチング | トップページ | 下田メディカルセンター10月から回復期リハ病棟開棟 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/58100069

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ナシゴレン&ジャワカレー(静岡):

« 書評 ボルネオ島アニマル・ウォッチング | トップページ | 下田メディカルセンター10月から回復期リハ病棟開棟 »