« マレーシア、特にボルネオ島の旅02 アロー通り | トップページ | マレーシア、特にボルネオ島の旅04 ペトロナス・ツインタワー »

2013年10月19日 (土)

マレーシア、特にボルネオ島の旅03 KLモノレール

2013年9月21日(土)
Img_7950  夜が遅めだったこともあり午前8時前に起床。日本から随分西にある割には時差が1時間しかないクアラルンプールでは、朝の訪れはやや遅めです。ホテルの窓から眺めると東京スカイツリー、いえクアラルンプールタワーです。眼下に見えるのはKLモノレールのブキビンタンBukit Bintang駅です。Bukitは丘、Bintangは星という意味だそうです。こうしてみると丘なのかどうかよくわかりませんが、確かにアロー通りに向かう方向は下り坂になっていたので、このあたりの方が高い位置にあるようです。

 ビュッフェ形式の朝食は大変メニューが豊富でおいしい。東南アジアらしく朝から焼きそばもよし、ココナツで煮たライス・ナシレマ Nasi lemak をゆでたまごやアンチョビといただくのもよし、洋食をいただくのもよし。

Img_7955 午前中はペトロナス・タワーに行ってみることします。歩けない距離ではありませんが、せっかく目の前にモノレールが走っているのでBukit Nanasまでの2駅区間だけ乗車。運賃はなんと1.2リンギット=36円という安さです。窓口でお金を払うと、プラスチック製のトークンが手渡されます。トークンを自動改札機のセンサーにかざすとゲートが開きます。改札を出るときは自動改札機のスロットにトークンを投入します。

Img_7956

 駅のホームは工事中です。ホームドアを増設しているようです。モノレールは僅かに2両編成。駅の構造を見ると4両編成ぐらいまでは延長できそうです。

 

 道路を見下ろしながら進むモノレール。交通渋滞にはまらないので、便利ですね。車窓には建設中のビルが目立ちます。

Img_7962

 Bukit Nanas駅で下車するとこの地区でも建設ラッシュ。横断歩道の歩行者用信号は押しボタン式なのですが、工事のためか壊れていていつまで待っても青になりません(ノ_-。)。車の間を縫って渡るしかないようです。歩道と車道の段差も大きい。交通弱者にはなかなか厳しいのが途上国の大都市ではよく見られる状況です。

 

 

|

« マレーシア、特にボルネオ島の旅02 アロー通り | トップページ | マレーシア、特にボルネオ島の旅04 ペトロナス・ツインタワー »

マレーシア、特にボルネオ島の旅」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/58341799

この記事へのトラックバック一覧です: マレーシア、特にボルネオ島の旅03 KLモノレール:

« マレーシア、特にボルネオ島の旅02 アロー通り | トップページ | マレーシア、特にボルネオ島の旅04 ペトロナス・ツインタワー »