« マレーシア、特にボルネオ島の旅18 サピ島1 | トップページ | 浦安市消防出初式 »

2014年1月 9日 (木)

マレーシア、特にボルネオ島の旅19 サピ島2

2013年9月26日(木)

Sany2005

 昼時になりました。お店はなかなかの混みっぷりで、頼んだハンバーガーとナシゴレンが出てくるまで30分ぐらい待ったでしょうか。待ちきれない人にはカップラーメンという手もあるようです。

 腹ごなしに少し周囲を散歩してみましょう。Sapi島では陸上も楽しむ事ができました。

 3日前にManukan島でも偶然見る事ができた Monitor Lizardですが、ここSapi島では常に出没しているようです。網で仕切られたトカゲのためのエリアが確保されています。水たまりに浸かったり、二股になった舌をチョロチョロ出しながら這い歩いたりする姿をじっくり観察する事ができました。

Sany2012

 ビーチに添って歩いていると、木の上から騒がしい音がします。音のする方を眺めて見ると、大きなサイチョウが枝にとまって木の実をついばんでいます。サイのツノのようにな突起が頭についているのでこの名があるそうです。このサイチョウは白黒の柄であまり派手ではありませんが、思いのほか大きいので迫力があります。動物園でしか見たことがない鳥が野生で動き回っているのを見るのは、なかなか楽しいものです。

 何とか天気はもちこたえたようです。帰りの船は15時発。波は行き以上に荒くなっていました。まだ遊びたりない娘はプールに行きたいと言います。ライフジャケットをつけて一人で泳ぐ事ができるようになってきたのが面白いようです。しばらく泳いでいると急に風が強くなってきました。おやっ、まずいかなと思っている間にどんどん風は強くなりビーチの砂を巻き上げ、雨粒も混じってきました。プールの係員が笛を吹きみんなプールから撤退。プールサイドのバーの店員さんも慌ててパラソルをたたんでいます。ホテルの建物に入った途端に嵐がやって来ました。もう1時間遅い船にしていたら、洋上でこのとんでもない天気に巻き込まれるところでした。危ない危ない。

 動画では、エダサンゴや凶暴なシマシマの魚、五つ目のウニ、Monitor Lizard 、サイチョウなどをまとめてみました。

|

« マレーシア、特にボルネオ島の旅18 サピ島1 | トップページ | 浦安市消防出初式 »

マレーシア、特にボルネオ島の旅」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/58522464

この記事へのトラックバック一覧です: マレーシア、特にボルネオ島の旅19 サピ島2:

« マレーシア、特にボルネオ島の旅18 サピ島1 | トップページ | 浦安市消防出初式 »