« Habari gani ?の楽しみ方 | トップページ | スコットランドの写真を少々03 Foresterhill Health Centre »

2014年2月 6日 (木)

スコットランドの写真を少々02 セント・アンドリューズ

2013年11月10日(日)
Img_8476 1枚目。日曜日なので日中公式の予定は無く、夕方までにアバディーンに到着すれば良いので、比較的のんびりと走る事ができます。A90からA92で東へ進路を取り、グレンロセスから田舎道へ。Kettlebridgeとか、Kingskettleとか何だか奇妙な地名の村を抜けていきます。沿道には牧場や畑が広がり、羊が見えたり、本当にのんびりとした光景です。

 久しぶりに町らしいクーパーCuparでA91に進み、更に東へ。セント・アンドリュースSt. Andrewsの町にやってきました。

Img_8481 2枚目海辺近くの駐車場に車を停めました。ここで昼食休憩です。

 干潮のようで海岸には広い砂浜が広がっています。この海は北海です。影が長く伸びてまるで夕方のようですが、まだ昼の12時30分です。北緯56度。樺太(サハリン)よりも北に位置します。午後4時には日が暮れてしまいます。

Img_8493 3枚目。崖の上の平地に古い趣ある建物が密集し、その隣には整備された広大な芝生が広がっています。ベビーカーを押したお母さんも散步していますが、ここがゴルフをされる方には憧れの地らしいセント・アンドリューズ・リンクスの一部だそうです。全英オープンの会場として有名だそうですが、試合が無ければこうやって誰でも立ち入る事ができるというのが驚きです。

 ここからアバディーンまでは私が運転担当。ダンディーDundeeで再びA90に入ると、制限速度70マイルの高速道路をまっしぐら。イギリスは日本と同じ左側通行ですが、高速道路と思っていても都市部に入ると急にラウンドアバウトが出現しますので、標識をよく見ておかないとびっくりします。

|

« Habari gani ?の楽しみ方 | トップページ | スコットランドの写真を少々03 Foresterhill Health Centre »

スコットランドの写真を少々」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/58938652

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランドの写真を少々02 セント・アンドリューズ:

« Habari gani ?の楽しみ方 | トップページ | スコットランドの写真を少々03 Foresterhill Health Centre »