« 南アフリカ西ケープ州の旅29 Arnistonの散策 | トップページ | 南アフリカ西ケープ州の旅31 Sanbona Wildlife Reserve »

2016年1月 6日 (水)

南アフリカ西ケープ州の旅30 雨の中小カルーを目指す

2015年7月30日(木)
Img_0734 天気予報通り外は雨。しかも結構な雨脚です。今日はやや長い移動が待っています。目指すは乾燥地帯の Little Karoo エリアです。Arniston から Bredasdorp まで出ます。地図だけ見ているとどの町が大きいのかわかりにくいのですが、Bredasdorp の人口は15000人もあって、この地域の中心的な町です。スーパーマーケットや、立派なガソリンスタンドもあります。まずはここでガソリンを給油します。これで十分にケープタウンに戻ることができるでしょう。

Img_0735  R319を60kmほど北上し、N2に出たら右折して25kmほど東へ。途中歴史のある Swellendam スウェレンダムの町の中を通ってみます。北上するにつれ雨は小降りになってきました。R324に左折して15km。左折して川を渡ると山越え区間となります。岩が多くて高い木が少ないので、とても見晴らしが良くて、奥日光の金精道路あたりでも走っているような気分です。ところどころ道端には展望所を兼ねた駐車スペースが設けられています。

 

Img_0736 この山の北側から小カルー Little Karoo と呼ばれる半砂漠地帯に入ります。Barrydale でR62へと左折。西へ20kmほど進んだところに、Sanbona Wildlife Reserveの看板が出ていました。ここで右折するとほどなく道は未舗装路となり、この奥はどこまで行っても未舗装のはずです。雨はほぼやんでいますし平坦なグラベルでこれぐらいならそんなに心配は無さそうです。

 

 しばらく行くとチェックゲートがあり、予約リストとの照合と、注意事項の説明、同意書への署名が行われます。この先は野生の捕食動物 Predator が居るので決して車から降りないようにとの事です。ドキドキしますね。時間の余裕があるから自分の車で宿泊場所まで行ったらどう、と言われましたが、なんちゃってSUVのHyundai ix35で奥地まで踏み込む気はしません。予定通り、Welcome Lounge から送迎してもらいますと返答して、ゲートを通過しました。

Img_0740 その判断は正しかったのです。ゲートをすぎると、道幅は狭くなり、緩やかな丘陵地を小刻みにアップダウンするようになります。轍は深くなり、水たまり、泥道も出現。FFでサマータイヤを履いている ix35はズルズルとスリップするようになってきました。マニュアル車でこんな状況でやってはいけないのが、クラッチを切る事です。切った瞬間に駆動力が途切れて泥に捕まってしまいます。20年以上前にエスクードで鍛えたオフロード走行のテクニックが思い出されます。とはいえ今日の車にはマッド用タイヤも、4WDもデフロックも副変速機もついていません。とにかくズルズルと滑りながらでも、ステアリングの角度を調整して前へ、前へと車を進めていくしかありません。泥にハマって、後ろから車を押すような羽目には会いたくありませんから。

Img_0738

 必死になって走っていると妻が「あっ動物がいる。」 おっ、プレデターが出たか。

 指差す彼方を眺めるとやや大型の草食動物が3頭。白黒の派手な歌舞伎役者のような顔はオリックスです。

 乾燥地帯であまり草も豊富ではなく、気温も低いですから、そんなにたくさんの動物は居ません。タンザニアのセレンゲティやンゴロンゴロのように、どこを見ても動物だらけということはありません。

 未舗装路をだいぶ走ってきたところで、分かれ道に出ました。本日宿泊するのは Gondwana Lodge ですが、あらまあ、まだ31kmもありますよ。

 未舗装路に突入してから約20km。時刻は12時ちょっと過ぎ。ようやく Sanbona Wildlife Reserve の Welcome Lounge に到着しました。

|

« 南アフリカ西ケープ州の旅29 Arnistonの散策 | トップページ | 南アフリカ西ケープ州の旅31 Sanbona Wildlife Reserve »

アフリカ」カテゴリの記事

南アフリカ西ケープ州の旅」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/62695783

この記事へのトラックバック一覧です: 南アフリカ西ケープ州の旅30 雨の中小カルーを目指す:

« 南アフリカ西ケープ州の旅29 Arnistonの散策 | トップページ | 南アフリカ西ケープ州の旅31 Sanbona Wildlife Reserve »