« 養老鉄道で揖斐川町へ | トップページ | 藤橋城と徳山ダム »

2016年4月10日 (日)

揖斐川町久瀬「恋のつり橋」

 だいぶ間隔があいてしまいましたが、3月に岐阜県揖斐郡揖斐川町の久瀬地区を訪れた際の写真です。

Dsc_0603 朝、仕事の始まる前に集落の中を一回り。東津汲の振興事務所のところにかかる橋で揖斐川をわたります。すぐ上流に久瀬ダムがあるため、流れは穏やかです。揖斐川水系では下流域の水害を防ぐ目的などのため、多くのダムがつくられいます。

 いつもなら山にはまだ雪があるはずの時期ですが、暖冬小雪のためすっかり春の装いです。

Dsc_0604 川の対岸側の道を歩いてくと廃校となった小中学校がありました。校庭や校舎の脇を抜け、裏手から川岸の方におりていくと、東岸にもどる吊橋のところに出ました。

かつては通学路などとして利用されていたのだと思いますが、現在は「恋のつり橋」の看板が建てられており、恋愛成就スポットになっています。

 橋の上を歩いていると、どうにも足取りが不安定な気がします。朝の冷え込みで床板に霜がおりていたため、つるつる滑るのです。こんなところで転んではしゃれにならないので、そろそろと慎重に歩いて、無事に渡り終えました。

|

« 養老鉄道で揖斐川町へ | トップページ | 藤橋城と徳山ダム »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/63464457

この記事へのトラックバック一覧です: 揖斐川町久瀬「恋のつり橋」:

« 養老鉄道で揖斐川町へ | トップページ | 藤橋城と徳山ダム »