« フィリピン、特にシアルガオ島の旅15 Magpupungko Beach Rock Pools 1 | トップページ | 新専門医情報 2016年11月14日 日本内科学会からプログラム再募集のお知らせ »

2016年11月15日 (火)

フィリピン、特にシアルガオ島の旅16 Magpupungko Beach Rock Pools 2

2016年8月23日(火)

P8230638  プールの透き通った水の中を泳ぐ色とりどりの小さな魚たち。黄色い斑点模様のフグもいました。体の細いヒトデ(クモヒトデの一種でしょうか)。黒くて長ーいナマコ。岩のくぼみの中にはトケトゲのウニ。岩場には小さなカニ。色々な海の生きものを見ることができました。

P8230646  別のグループの白人観光客たちが素潜りして、素手でウニをゲット。岩場でかち割って食べています。よかったらどうぞということでおすそ分けに預かりました。採りたてのウニは海水の塩味だけでも美味しくいただけます。白人もウニ食べるんだとちょっと意外。

P8230651  何箇所かのプールを転々としながら、シュノーケリングを楽しみました。娘も慣れてきたのか、足のつかない深い場所ですが、怖がらずにライフジャケットだけで泳いでいます。水の中を覗いたらもっと楽しいはずですが、今年はまだシュノーケリングまでは辿りつけそうにありません。

P8230656 若者たちが岩場から Rock Pool に飛び込んでいるのを見ていた妻。私もやってみようかなと言って、岩の上にでる道に向かっていきました。待つこと数分で岩の上に登場しましたが、5mぐらいあるので足がすくんでなかなか飛び込むことができませんでした。でも意を決してジャーンプ…ドボーン。見事な飛び込みでしたが、急に水圧がかかった耳に激痛が走りしばらくの間苦しんでおりました。やはり無茶は禁物です。

P8230677  ここなら一日いても飽きないような気がしますが、満潮時には Rock Pools は水没してしまいただの岩場の海岸になってしまいますので、干潮時を狙って訪れる必要があります。

P8230692 16時を周り日も傾いてきました。Rock Pools を後にビーチへ移動。(お店のイスには座れないので)砂浜に腰掛けてしばしのんびり。お散歩中の黒い犬が近くに来て寝そべっています。どこかでこんな光景を見たような…そうだカンボジア Thmor Thom に居た「JICAの犬」たちを思い出しました。

P8230843 16時40分。車に戻り帰路につきます。今日も楽しく、美しい海でのんびりとした一日を過ごすことができました。ここにたどり着くまでの数々のトラブルの事などすっかり忘れてしまいました。やっぱりここはいい島だなあ。

 リゾートにもどりシャワーを浴びたら、美味しいピザをいただきましょう。

|

« フィリピン、特にシアルガオ島の旅15 Magpupungko Beach Rock Pools 1 | トップページ | 新専門医情報 2016年11月14日 日本内科学会からプログラム再募集のお知らせ »

フィリピン、特にシアルガオ島の旅」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/64331746

この記事へのトラックバック一覧です: フィリピン、特にシアルガオ島の旅16 Magpupungko Beach Rock Pools 2:

« フィリピン、特にシアルガオ島の旅15 Magpupungko Beach Rock Pools 1 | トップページ | 新専門医情報 2016年11月14日 日本内科学会からプログラム再募集のお知らせ »