« 新専門医情報 6月2日日本専門医機構理事会 まだスケジュールは公表されず? | トップページ | 都電荒川腺 »

2017年6月11日 (日)

AQUOS XX (404SH)のフリーズは結局初期化で解消

 使用しているスマートフォン Sofbank 404SH。画面オンにしてから5-6秒後から6-7秒間フリーズするという現象に悩まされていました。このタイミングはなかなか絶妙に不便。電話がかかってきたときに少し遠くにいてあわてて電話を手にとると通話ボタンが反応しない、ということが生じたり、ロック解除の時に手間取っているとそこでフリーズして進めなくなったりとか。フリーズの間GPSログも途切れてしまいます。
 いろいろ対策を考えていましたが、どうしても解消しないので、意を決して端末を初期化してみることに。(データのバックアップとるのが面倒ですが、ドキュメント類はSDカードやクラウドに保存しているので、個別のアプリケーションの設定などは消してしまったとしても、大して困らない。)
 初期化したところ、フリーズは起こらなくなりました。疑っていた Feel Homeも関係無かったよう。注意しながら少しずつアプリケーションを再インストールしていっていますが、現象の再発は見られていません。ストレスがなくなり快適です。

|

« 新専門医情報 6月2日日本専門医機構理事会 まだスケジュールは公表されず? | トップページ | 都電荒川腺 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/65396299

この記事へのトラックバック一覧です: AQUOS XX (404SH)のフリーズは結局初期化で解消:

« 新専門医情報 6月2日日本専門医機構理事会 まだスケジュールは公表されず? | トップページ | 都電荒川腺 »