« AQUOS XX (404SH)のフリーズは結局初期化で解消 | トップページ | 新専門医情報 2017年6月12日厚労省検討会 来年度Goサインはまだ? »

2017年6月12日 (月)

都電荒川腺

2017年3月の撮影です。
P3040201  昼から台東区で用事がありました。少し早めに出て都電荒川線に乗ってみることにしました。記憶によれば早稲田と王子の間は未乗のはずです。

P3040207  始発の早稲田駅は地下鉄などとの接続が無く、どうやっていこうか悩みましたが、東京メトロ副都心線西早稲田駅から歩いてみました。地図を見ながら静かな住宅地の中を抜けてのんびりお散歩。

 路面電車といいながら殆どの区間は専用線を走行する荒川線。さすが東京都営、車両はすべて刷新されており、他都市の路面電車にありがちなレトロな車両と新型低床車の混在といった光景はありません。

P3040216  終点三ノ輪橋から目的地まで歩いていると、急に周囲に毳毳しい看板が目立ってきました。ここが有名な吉原でした。土曜の昼前だというのに、路上には客引きが出ていて声をかけてきます。スーツ姿のサラリーマンが店に入っていく姿が散見されました。こんな風紀の悪そうなエリアですが、周辺部では新築マンションなども見かけられます。

|

« AQUOS XX (404SH)のフリーズは結局初期化で解消 | トップページ | 新専門医情報 2017年6月12日厚労省検討会 来年度Goサインはまだ? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/65301111

この記事へのトラックバック一覧です: 都電荒川腺:

« AQUOS XX (404SH)のフリーズは結局初期化で解消 | トップページ | 新専門医情報 2017年6月12日厚労省検討会 来年度Goサインはまだ? »