« ガーラ湯沢 | トップページ | 新専門医情報 9月14日専門医機構が専攻医登録予定者へのメッセージを公表 »

2017年9月14日 (木)

ギリシャ、特にフォレガンドロス島の旅01 旅の計画 アテネはあとね

2017年4月某日

 今年の夏休みの旅行の行き先はどうしようかと家族で相談。

私「東南アジアで行ってないのは、ベトナム、ラオス、ミャンマー…」
妻「今回は、アジアじゃない海に行きたい。ヨーロッパとか。」
私「ヨーロッパは最近テロが多いよね。物価高いし…。」
娘「お父さん、またキャンピングカーに乗りたい。キャンプ場であのゲームをやりたい。
私「よっぽど楽しかったんだね。」
妻「またオーストラリアに行くの?もういいじゃない。」
娘「だったら遠くは嫌。飛行機にあまり乗らないところ。」
私「オーストラリアも結構飛行機に乗るよ。」
妻「地中海とかどうかしら。イタリアもいいよ。」

 そんなわけで話がまとまらず、一旦私が預かることになりました。ヨーロッパには2004年にスイスのベルナーオーバーラント地方とイタリアのミラノに行ったあとは、出張でイギリスに2回行っただけです。遠くないところ…、ヨーロッパでも東寄りで海があって、うーん黒海沿岸?いやエーゲ海というのもあったなあ、ベタな感じだけど。しかしギリシャの遺跡も見ておきたいし、きっと有名観光地のエーゲ海であっても、日本人が近寄らない穴場があるに違いない。

 そんなことで、ギリシャへに旅行に行くことが決まりました。日本からギリシャへの直行便はありません。試しにANAのウェブサイトで検索してみるとフランクフルト経由のルフトハンザとの共同運航便が検索されましたが、あまりにも高すぎます。更に検索を進めていくと、Turkish Airlinesでトルコのイスタンブール経由がそれでも安くて、かつ乗り継ぎも悪くないことが判明。4月20日にまずアテネまでの航空便をネット予約しました。

 次にギリシャ国内での行き先を考えます。成田を金曜の夜に出て、アテネには土曜の朝に着きます。帰りはアテネを土曜の深夜に出て、日曜の夜に成田着です。現地で7泊。今回も周遊型では無く、滞在型のプランで考えます。クルーズ船で観光というベタなことは考えません。アテネ観光に2泊とって、島に5泊ぐらいかな。天候不良で島から戻れないような事態があったときの対応を考えると、先に島に行って帰りにアテネによる方が無難でしょう。アテネはあとね。

 あとはどこの島に行くかです。色々調べた結果、フォレガンドロス島 Φολέγανδρος Folegandros に滞在することにしました。この島に空港は無く船でのアクセスのみ。アテネΑθήνα Athensの外港である、ピレウス Πειραιώς Piraeus から高速船で4時間半ほど。単純に船で往復しようかと思いましたが、宿泊施設の方から「なんでサントリーニ島 Σαντορίνη Santorini を経由しないの?そうすれば船に乗るのは1時間だけで済むのに。」とのアドバイスがあり、往路のみそれに従うことにしました。

 さて、そんなわけで8月18日、いよいよ出発です。

|

« ガーラ湯沢 | トップページ | 新専門医情報 9月14日専門医機構が専攻医登録予定者へのメッセージを公表 »

ギリシャ、特にフォレガンドロス島の旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/65754569

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ、特にフォレガンドロス島の旅01 旅の計画 アテネはあとね:

« ガーラ湯沢 | トップページ | 新専門医情報 9月14日専門医機構が専攻医登録予定者へのメッセージを公表 »