« 新専門医情報 9月14日専門医機構が専攻医登録予定者へのメッセージを公表 | トップページ | ギリシャ、特にフォレガンドロス島の旅02 飛んでイスタンブール »

2017年9月18日 (月)

上毛電鉄

2017年5月の撮影です。

P5030605  連休中の一日、両毛地方の未乗路線乗りつぶしに。
 まずは北千住から東武伊勢崎線特急りょうもうで、終点の赤城へと向かいます。終点の赤城では上毛電鉄が接続しています。
 ホーム上にあるPASMO簡易改札機は東武線の乗り継ぎ用であり、上毛電鉄そのものではPASMOは利用できません。

P5030606 先に西桐生行が入線し、数分後に中央前橋行きがやってきました。どちらも元京王井の頭線用の3000系です。中央前橋行きの車両は「はしる水族館」のラッピングと、車内装飾が施されていました。

 運転席と客室扉の間のスペースが大きいため、ワンマン化にはあまり向いていない車両です。そのためかなり大きなデッドスペースができています。鉄ちゃん的にはかぶりつきを封じられているという点が残念ですね。

P5030607

 赤城山の裾野をのんびり走り中央前橋へ。上毛電鉄では日中はサイクルトレインとして、自転車のまま乗り込むことができるサービスが行われていました。

P5030618

 モダンに改築された中央前橋駅から、JR前橋駅までシャトルバスで移動。その後は両毛線で伊勢崎に移動し、東武伊勢崎線と支線の乗りつぶし。かつて栃木県には通算11年も住んでいて、佐野の近辺もよく車では訪れていましたが、佐野線も初乗車でした。

 羽生まで戻って、秩父鉄道に乗り換え。寄居から東上線と越生線を乗りつぶして、東武鉄道全線の乗りつぶしが完了しました。

 

|

« 新専門医情報 9月14日専門医機構が専攻医登録予定者へのメッセージを公表 | トップページ | ギリシャ、特にフォレガンドロス島の旅02 飛んでイスタンブール »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195657/65507955

この記事へのトラックバック一覧です: 上毛電鉄:

« 新専門医情報 9月14日専門医機構が専攻医登録予定者へのメッセージを公表 | トップページ | ギリシャ、特にフォレガンドロス島の旅02 飛んでイスタンブール »