« 富良野スキー場 3回目 | トップページ | 網走 流氷 »

2023年8月 4日 (金)

尾岱沼から国後島

2023年2月23日

Dsc_1836  せっかく冬に北海道に滞在しているので、流氷を見に行かなくては。(と勝手に使命感。)祝日を利用して網走まで日帰り旅です。

 上尾幌や走古丹を経て道の駅おだいとうで休憩。すでに走行距離は231kmです。道の駅からは、海の向こうに山が見えます。国後島です。船で1時間もかからないぐらい近いのに行けない島です。

Dsc_1838  オホーツク海かと思ったがこのあたりは泊湾と言うみたい。かつて標津線の終点だった標津町(根室標津)の港で次の小休止です。このあたりが最も国後島に近いところ。でも写真の背景に写っているのは知床連山です。

Dsc_1840  知床半島の付け根を越え斜里町へ。釧網本線の車窓だとオホーツク海がよく見える区間ですが、道路からだと岡に阻まれてほとんど海が見えません。

 豊頃から網走までの走行距離は約350km。東京から名古屋ぐらいの距離を一般道で走破してきました。(まあ、結構遠回りしましたので。)

|

« 富良野スキー場 3回目 | トップページ | 網走 流氷 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富良野スキー場 3回目 | トップページ | 網走 流氷 »