« 尾岱沼から国後島 | トップページ | 能取岬 »

2023年8月 9日 (水)

網走 流氷

2023年2月23日

Dsc_1842
 網走までやってきました。道の駅流氷街道網走がそのまま流氷観光船乗り場になっています。次の船は14時発。1時間ほど市街地をウォーキングして時間を潰します。この日はだいぶ気温が上がって、雪が融けて歩道も車道もぐちゃぐちゃ水浸しで歩きにくいこと。

Dsc_1847  ニュース等では流氷は接岸中と盛んに言っていましたが、港から眺めるとこの数日でかなり沖合まで後退してしまったようです。出港してしばらくは、残骸程度の流氷が見られるだけでした。

Dsc_1861  20分以上沖に出たところでようやく流氷が海面を埋める感じになってきました。砕氷観光船もやっと面目躍如というところ。船の後方を見ますと、船の通ったところだけ流氷がどかされて、道のようになっていました。

 流氷の中をぐるっとひと回りすること10分少々。もう港に戻らなくてはなりません。(持ち時間は60分。)

Dsc_1870  ちょっと物足りない感じの流氷見物でしたが、前回見たのはたぶん大学生の時だったほずですから、こうやって日帰りで見にこれたのは良かったです。

|

« 尾岱沼から国後島 | トップページ | 能取岬 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 尾岱沼から国後島 | トップページ | 能取岬 »